Naomi's Choice 小柳有美の歌った歌
by Eiji-Yokota
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
お気に入りブログ
前田画楽堂本舗
最新の記事
Instant Karma!..
at 2016-01-10 18:20
Out There! Ja..
at 2013-12-29 00:32
Out There! J..
at 2013-11-24 16:56
Out There! J..
at 2013-11-20 01:11
銀の琴 op.7 in TO..
at 2013-10-04 19:30
東京倶楽部(水道橋店)にて
at 2013-08-25 11:16
SANTANA Second..
at 2013-03-23 16:55
A TIME TO KEEP..
at 2013-03-02 19:00
Stardust ..
at 2012-11-25 13:57
Stardust ..
at 2012-10-08 20:21
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ
全体
ご挨拶・このブログの使い方
INDEX・SONGS
INDEX・LIVE
INDEX・WHO'S WHO
SONG
SETLIST
WHO'S WHO
CD
口上
未分類
タグ
(21)
(16)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
画像一覧


<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Summertime  Part 3   "Porgy and Bess"

- 1935年 George Gershwin + DuBose Heyward -
c0163399_23205595.jpg
今回採り上げた"Summertime"はポピュラー・ファンで知らない人がいない程、有名で人気のある曲です。
Part1ではこの曲の背景、Part2ではカヴァー曲について見てきました。
Part3では、本曲以外にも多くのスタンダード・ナンバーを生んだ、ガーシュウィンの傑作オペラ"Porgy and Bess"のストーリーついて見ていきましょう。
今でこそ「米国が産んだ国民的オペラ」とか「20世紀最大の音楽遺産」と最大級の賛辞を寄せられていますが、既に見てきたように、初演時は決して高く評価されていた訳ではありませんでした。

オペラ版"Porgy and Bess"のストーリーのご紹介の前に、原作である小説版"Porgy"との違いについて簡単に触れておきます。
タイトルに象徴されているように、小説版ではベスの存在は相対的に低く、キャラクターとしても類型的です。また、オペラ版では狂言廻しともトリックスターとも言うべき、飛び切り印象的な小悪党として存在感を見せるスポーティン・ライフに至っては小説版では殆どチョイ役に過ぎません。
しかし、一番違うのは結末です。
小説版では、ポーギィが全てを失い悲劇的な終わりを迎えますが、オペラ版では、ポーギィはベスを求めNYへと旅立ちます。絶望的な状況の中、一筋の「希望」の光明が認められます。

ご注意:本文末尾に2個のテキスト広告が表示されることがありますが、これはブログの運営会社エキサイトが行っているものであり、当ブログは全く関与しておりません。

More    ここをクリック
[PR]
by Eiji-yokota | 2010-08-22 14:03 | SONG