Naomi's Choice 小柳有美の歌った歌
by Eiji-Yokota
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
お気に入りブログ
前田画楽堂本舗
最新の記事
Instant Karma!..
at 2016-01-10 18:20
Out There! Ja..
at 2013-12-29 00:32
Out There! J..
at 2013-11-24 16:56
Out There! J..
at 2013-11-20 01:11
銀の琴 op.7 in TO..
at 2013-10-04 19:30
東京倶楽部(水道橋店)にて
at 2013-08-25 11:16
SANTANA Second..
at 2013-03-23 16:55
A TIME TO KEEP..
at 2013-03-02 19:00
Stardust ..
at 2012-11-25 13:57
Stardust ..
at 2012-10-08 20:21
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ
全体
ご挨拶・このブログの使い方
INDEX・SONGS
INDEX・LIVE
INDEX・WHO'S WHO
SONG
SETLIST
WHO'S WHO
CD
口上
未分類
タグ
(21)
(16)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
画像一覧


<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ANTONIO CARLOS JOBIM 2 アントニオ・カルロス・ジョビン 2

c0163399_10365339.jpg

Part1 (こちらをクリック)からの続き

【 略歴 2  ブラジルから世界へ 】 
64年には前記「イパネマの娘」が米国始め各国で大ヒットし、ジョビンは世界的名声を手にします。
一方で、祖国ブラジルではボサノヴァ・ブームは終焉に近づいていました。
その一つの切っ掛けが、カステロ・ブランコ将軍によるクーデターと軍事独裁政権の樹立でした。
軍事政権は国家保安法で反政府運動を潰しにかかります。
また、「ボサノヴァは彼女のアパートで生まれた」と言われ、「ボサのミューズ」と呼ばれていたNara Leao ナラ・レオンが音楽的にはボサノヴァ以前のサンバやより民族色の濃い作品を意図的に採り上げ、政治的には軍政を真っ向から批判し始めます。ここに至って、ボサノヴァ界は「分裂」。
ノン・ポリとされたジョビンやジョアン・ジルベルト達は、以後、海外に活動の拠点を移します。
米国や欧州の方がより良い仕事の条件を提示したことも事実でしょう。偏見なく受け入れる聴衆の存在も嬉しかったことでしょう。
一方では、ジョビンは自分の作品の権利確保の為、また自己の作品に適切な英語歌詞を付ける為に米国のビジネスマンと戦わねばなりませんでした。
(因みに、もともと外交官だったヴィニシウス・ヂ・モライスは当時パリに赴任中で、映画「男と女」の制作に関与していました)

More    こちらをクリック
[PR]
by Eiji-Yokota | 2009-07-20 00:13 | WHO'S WHO

五木の子守唄  part 2

五木の子守唄 Part 1 に続いて、代表的なカバー曲や参考図書を紹介いたします。

【 カヴァー 】

画期的なCDがリリースされています。
その名もズバリ、「五木の子守唄の謎」(キング 03年)
c0163399_1322120.jpg


これまで紹介した歴史的ヴァージョンや人吉、複数の五木地区の古老(伝承者)達の貴重な詠唱を始め、歌謡曲、浪曲等のビッグネームの演奏が収録されています。英語ヴァージョンもあります。クラシック界は勿論、我がジャズ界からも、66年3月の来日時に録音されたHelen Merrillのヴァージョンが収録されています。編曲は前田憲男。
当時はまだ知る人ぞ知る存在だった山本邦山(ヘレンの指名だとか)の尺八をバックに日本語で歌っています。
ヘレンのオリジナル全曲が聴きたい方はこちら→「イン・トーキョー&シングス・フォーク」(キングレコード)

この編集CDは民謡ファンに留まらず、広く、音楽を愛する方にお勧めです。
タイトルをクリックすれば、Amazonのサイトが開き、各45秒程度ですが、全曲試聴できますので、ほんのさわりではありますが、Part1等でこれまで書いてきたことも、直接、ご自身の耳で確認出来ます。
否、このCDの前では、私のこの記事など不要かも知れません。

More    続きはこちら
[PR]
by Eiji-Yokota | 2009-07-03 22:43 | SONG