Naomi's Choice 小柳有美の歌った歌
by Eiji-Yokota
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
お気に入りブログ
前田画楽堂本舗
最新の記事
Instant Karma!..
at 2016-01-10 18:20
Out There! Ja..
at 2013-12-29 00:32
Out There! J..
at 2013-11-24 16:56
Out There! J..
at 2013-11-20 01:11
銀の琴 op.7 in TO..
at 2013-10-04 19:30
東京倶楽部(水道橋店)にて
at 2013-08-25 11:16
SANTANA Second..
at 2013-03-23 16:55
A TIME TO KEEP..
at 2013-03-02 19:00
Stardust ..
at 2012-11-25 13:57
Stardust ..
at 2012-10-08 20:21
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ
全体
ご挨拶・このブログの使い方
INDEX・SONGS
INDEX・LIVE
INDEX・WHO'S WHO
SONG
SETLIST
WHO'S WHO
CD
口上
未分類
タグ
(21)
(16)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のコメント
長文のコメント、ありがと..
by Eiji-Yokota at 01:32
私は昭和34年に露風が書..
by 田舎暮らし at 10:49
コメントありがとうござい..
by Eiji-Yokota at 11:00
コメントありがとうござい..
by Eiji-Yokota at 06:06
記事から7年目のコメント..
by as at 11:48
お久しぶりです。時々、貴..
by Eiji-Yokota at 21:11
お久しぶりです。 ジョ..
by shintaromaeda at 18:50
素晴らしい。 そうだっ..
by びっくりぽん at 18:19
30分にボーンとなる時計..
by 生後313ヶ月 at 23:07
2014年8月~9月大き..
by 生後313ヶ月 at 23:02
ようこそ、Naomi's..
by Eiji-Yokota at 05:59
"Everytime W..
by 通りすがり at 12:14
大阪も最高でした♪
by motoharublues at 13:11
勉強に成りましたー。Yo..
by エディまーくん at 16:38
味のあるかっこいいジャケ..
by motoharublues at 22:27
はじめまして長田元春とい..
by motoharublues at 22:54
コメントありがとうござい..
by Eiji at 10:38
トラックバックを頂きまし..
by わーきんぐまざー at 22:52
YES but it'..
by Eiji-yokota at 20:31
I would like..
by ziggy at 21:14
以前の記事
2016年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
ブログパーツ
ファン
画像一覧


We Wish You A Merry Christmas 「クリスマスおめでとう」

 - traditional (伝承歌)-
c0163399_15294524.jpg

英国の民間伝承の俗謡。
所謂、クリスマス・キャロルの一つ。

クリスマス・ソングとクリスマス・キャロルの相違は微妙で、必ずしも明確ではありません。
キャロルは元来、「民謡」特に「祝い歌」を指しました。
収穫のお祝い等が代表例で、多くは踊りを伴っていました。
これがやがて教会の礼拝に取り入られ、宗教的な意味を持つようになります。
つまり、ここで賛美歌との合体・混淆が始まるのです。
今日ではキャロルと言えば、クリスマス・キャロルを指すと言っても過言ではありません。
所謂、クリスマス・ソングは、「近代に入ってから職業作家により作られた」「クリスマスをテーマにした曲」と、ここでは暫定的に「定義」しておきましょう。
この曲は16世紀の英国で作られたとされているので、クリスマス・キャロルと呼んで差支えないでしょう。
因みに、この区分に従うと、この日(07年12月14日)歌われた下記2曲はやはり「クリスマス・ソング」と呼ぶことになりますね。いずれも、本ブログで採り上げていますので、ご参照ください。
Have Yourself A Merry Little Christmas
The Christmas Song

註:その後も本ブログではクリスマス・ソング、クリスマス・キャロルを採り上げましたので、それらについての再整理を行いました。
詳細は、"Happy Holidays!"を参照ください。

なお、冒頭画像は、本曲を収録したBrian Wilson ブライアン・ウィルソンのクリスマス・アルバム "What I Really Want for Christmas" (2005年 Sbme Special Mkts)
彼は Beach Boys ビーチボーイズ時代にもクリスマス・アルバムを作成していますが、これはソロ時代の作品。ビーチボーイズ流のコーラス・ワークが楽しめます。かつてのオリジナルのクリスマス・ソングもセルフ・カヴァー。また、このブログ関連では"O Holy Night""Silent Night"も収録。
彼とビーチボーイズとの葛藤については "Smile"の記事参照ください。




[ 追記 ] 
"O Holy Night"はまさに、19世紀に生れたクリスマス・ソング(最初から聖歌として作曲されましたが、協会側は必ずしもこの曲を歓迎しませんでした。詳細は同曲の記事で)が賛美歌≒クリスマス・キャロルへと昇華していった好例かも知れません。

c0163399_23361641.jpg
また、この日(07年12月14日)歌われた曲の内、Amazing GraceMy Favorite Thingsもクリスマスで歌われることが近時多くなっています。前者は賛美歌なので「クリスマス・キャロル」と呼んで良いでもいいかも知れませんし、やがては後者もクリスマス・ソングと呼ばれる日が来るかも知れませんね。
例えば右の画像はトニー・ベネットのクリスマス・アルバム"Snowfall: The Tony Bennett Christmas Album"(Columibia 68年)のオリジナル・カヴァーですが、ここではAmazing Grace 以外のこの頁で触れた全ての曲が収録されています。

下の画像はEnya エンヤがいかにも彼女らしい独特なアレンジでこの曲を採り上げたEP盤。"Christmas Secrets" (Warner Music 06年)

c0163399_223427.jpg

さて、この曲は、この日のアンコールで歌われました。
全員参加型で盛り上がるには最適の曲でしょう。

♫クリスマスと新年が来ると言う
 知らせを持って来たよ
 イチジクのプリンを持ってきてよ

と歌われています。
(歌詞の全文はこちら)

アフィリエイトのお知らせ
上記のアルバム・書籍等に関心のある方は、アルバム名をクリックすれば、リンクしている販売業者のサイトで詳細を確認できます。購入の判断等はご自身の責任でお願いします。
なお、本文の最後に2~3個のテキスト広告が表示されることがありますが、これは本ブルグ主宰者の Excite によるもので、管理人は一切関与していません。
[PR]
by Eiji-Yokota | 2007-12-14 17:13 | SONG | Comments(0)
<< Secret Night The Christmas Song >>