Naomi's Choice 小柳有美の歌った歌
by Eiji-Yokota
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
お気に入りブログ
前田画楽堂本舗
最新の記事
Instant Karma!..
at 2016-01-10 18:20
Out There! Ja..
at 2013-12-29 00:32
Out There! J..
at 2013-11-24 16:56
Out There! J..
at 2013-11-20 01:11
銀の琴 op.7 in TO..
at 2013-10-04 19:30
東京倶楽部(水道橋店)にて
at 2013-08-25 11:16
SANTANA Second..
at 2013-03-23 16:55
A TIME TO KEEP..
at 2013-03-02 19:00
Stardust ..
at 2012-11-25 13:57
Stardust ..
at 2012-10-08 20:21
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ
全体
ご挨拶・このブログの使い方
INDEX・SONGS
INDEX・LIVE
INDEX・WHO'S WHO
SONG
SETLIST
WHO'S WHO
CD
口上
未分類
タグ
(21)
(16)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のコメント
長文のコメント、ありがと..
by Eiji-Yokota at 01:32
私は昭和34年に露風が書..
by 田舎暮らし at 10:49
コメントありがとうござい..
by Eiji-Yokota at 11:00
コメントありがとうござい..
by Eiji-Yokota at 06:06
記事から7年目のコメント..
by as at 11:48
お久しぶりです。時々、貴..
by Eiji-Yokota at 21:11
お久しぶりです。 ジョ..
by shintaromaeda at 18:50
素晴らしい。 そうだっ..
by びっくりぽん at 18:19
30分にボーンとなる時計..
by 生後313ヶ月 at 23:07
2014年8月~9月大き..
by 生後313ヶ月 at 23:02
ようこそ、Naomi's..
by Eiji-Yokota at 05:59
"Everytime W..
by 通りすがり at 12:14
大阪も最高でした♪
by motoharublues at 13:11
勉強に成りましたー。Yo..
by エディまーくん at 16:38
味のあるかっこいいジャケ..
by motoharublues at 22:27
はじめまして長田元春とい..
by motoharublues at 22:54
コメントありがとうござい..
by Eiji at 10:38
トラックバックを頂きまし..
by わーきんぐまざー at 22:52
YES but it'..
by Eiji-yokota at 20:31
I would like..
by ziggy at 21:14
以前の記事
2016年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
ブログパーツ
ファン
画像一覧


CABIRIA CAFE にて

c0163399_11555441.jpg

2010年12月18日 羽田空港から福岡空港へ、そして六本松へ
飛行機は離着陸が若干遅れ、開演時間まで、あと僅か。
目指すは有美さんの今日のライヴの会場。
今は移転してしまった、かつての母校の正門の直ぐ手前、
ペンシル・ビル(マンション)を2階へと上がったところがCABIRIA CAFE。
滑り込みセーフ
既に会場には高校、大学時代の同級生が…

「学生時代に、こげなとこに、こげな店あったかいな?」
「知らんかったと?**君、本当はモグリじゃなかとね」
と早々にきつい先制パンチ
「以前は少し離れたところに…」と助け舟を出してくれる優しい人も…
そう言えば、サークル仲間と一二度来たような、来なかったような。
約40年前の朧気な記憶の糸を必死で辿る内に、演奏が始まりました。
舞台が近い!
(後掲画像参照)

最初はお馴染みの岩崎さん(p)と今回のCDの録音メンバーでもある辻さん(g)のデュオ。
これが凄かった。実にエキサイティングでした。
これだけでも、わざわざ関東から飛んで来た甲斐があったと言うもんです。
(有美さん、ごめんなさい)
そもそも、ピアノとギターのデュオはビル・エヴァンスとジム・ホールの昔から(My Funny Valentine の記事参照)、数多く演奏されていますが、どちらの楽器も旋律と和声が同時に演奏出来、解釈によっては、どちらも「弦」楽器(ピアノにも弦はある)であり、「打」楽器(ギターは叩ける、ピアノはそもそも鍵盤もしくは弦を叩いて音を出す)でもあります。つまり、この二つは非常に被る部分が多い楽器であり、デュオ自体は難しいと言われています。

この日の演奏は、Pat Metheny と McCoy Tyner+Keith Jarrett のデュオみたい? う~~ん、今一喩えが適切でないなあ…

辻さんの生演奏に接したのは、この日が初めてでした。
最近はご自身のサイトもクローズされたようで、たしかなことは分かりませんが、我々(有美さんとか私とか…)と同年代だった筈。
意外と長身で大柄な方で驚きました。
この日はご披露ありませんでしたが、歌もお上手で、たしか以前、ビートルズものかなにかを聴いた記憶があります。
清新なフレーズの連続、繊細な響きの中に美しさとパッションが同居していて、そして、なによりもギターがよく歌うこと!

岩崎さんについては"URBAN CROSSROAD"参照

こんな凄いお二人を従えて歌うなんて、まあ、なんと贅沢と言うか、身の程知らずと言うか…(いえ、冗談です)

この日の有美さんのステージは、季節柄、クリスマス・ソング(私流に言えば、ホリディ・ソング)と先日リリースされたばかりのCDからのオリジナル、そしてスタンダードがほど良くブレンドされたものでした。
詳細については、当日のSETLIST(ここをクリック)をご参照ください。
その中でJazzのステージとしては初演だったのは三木露風の「ふるさとの」(作曲:斉藤佳三」)でした。有美さんは、Jazzの活動と並行して唱歌の活動もされていますが、私及びこのブログでは原則としてフォローしておりません。
しかし、今年3月の「Minnesinger 詩と歌のライヴ」は彼女にとってエポック・メイキングだったようで、以来、彼女のこの方向での自分の世界造りに拍車が掛かります。
「ちんちん千鳥」「赤とんぼ」と言った一連の作品がそれです。

今後、彼女がどんな世界を見せてくれるのか楽しみです。

PS
会場で森しのぶさん(b)にお会い出来ました。来てよかった!
(有美さん、ごめんなさい)


Infomation:
店名 CABIRIA CAFE
住所 福岡市中央区六本松2-6-5 グレースメゾン六本松2F
電話 092-731-2455

c0163399_1242564.jpg


ご注意:本文末尾に2個のテキスト広告が表示されることがありますが、これはブログの運営会社エキサイトが行っているものであり、当ブログは一切関与しておりません.
[PR]
by Eiji-yokota | 2010-12-23 14:44 | 口上 | Comments(0)
<< Air on the G St... INDEX ≪Live Pe... >>