Naomi's Choice 小柳有美の歌った歌
by Eiji-Yokota
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
お気に入りブログ
前田画楽堂本舗
最新の記事
Instant Karma!..
at 2016-01-10 18:20
Out There! Ja..
at 2013-12-29 00:32
Out There! J..
at 2013-11-24 16:56
Out There! J..
at 2013-11-20 01:11
銀の琴 op.7 in TO..
at 2013-10-04 19:30
東京倶楽部(水道橋店)にて
at 2013-08-25 11:16
SANTANA Second..
at 2013-03-23 16:55
A TIME TO KEEP..
at 2013-03-02 19:00
Stardust ..
at 2012-11-25 13:57
Stardust ..
at 2012-10-08 20:21
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ
全体
ご挨拶・このブログの使い方
INDEX・SONGS
INDEX・LIVE
INDEX・WHO'S WHO
SONG
SETLIST
WHO'S WHO
CD
口上
未分類
タグ
(21)
(16)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のコメント
長文のコメント、ありがと..
by Eiji-Yokota at 01:32
私は昭和34年に露風が書..
by 田舎暮らし at 10:49
コメントありがとうござい..
by Eiji-Yokota at 11:00
コメントありがとうござい..
by Eiji-Yokota at 06:06
記事から7年目のコメント..
by as at 11:48
お久しぶりです。時々、貴..
by Eiji-Yokota at 21:11
お久しぶりです。 ジョ..
by shintaromaeda at 18:50
素晴らしい。 そうだっ..
by びっくりぽん at 18:19
30分にボーンとなる時計..
by 生後313ヶ月 at 23:07
2014年8月~9月大き..
by 生後313ヶ月 at 23:02
ようこそ、Naomi's..
by Eiji-Yokota at 05:59
"Everytime W..
by 通りすがり at 12:14
大阪も最高でした♪
by motoharublues at 13:11
勉強に成りましたー。Yo..
by エディまーくん at 16:38
味のあるかっこいいジャケ..
by motoharublues at 22:27
はじめまして長田元春とい..
by motoharublues at 22:54
コメントありがとうござい..
by Eiji at 10:38
トラックバックを頂きまし..
by わーきんぐまざー at 22:52
YES but it'..
by Eiji-yokota at 20:31
I would like..
by ziggy at 21:14
以前の記事
2016年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
ブログパーツ
ファン
画像一覧


St.Valentine's Day

c0163399_22544928.jpg

Naomi's Choice へようこそ

もう直ぐ、ヴァレンタイン・ディですね…

上の画像は、ビートルズが売出中の頃に出演した英国BBCラジオの音源を集めた"ザ・ビートルズ・ライヴ!!アット・ザ・BBC"(EMI/Appple 94年)のリリース時にシングル・カットされた"Baby It's You "の米国Capitolのプロモーション盤です。
同シングル盤のリリースが翌年のヴァレンタイン・ディに予定されていた為のものです。

クリスマスは言うまでもなく、ハロウィンでもなんでも、世界中の楽しそうなイベントを見つけると、日本人は一斉に飛びついて、さっさと自分達流の『お祭り』にしてしまいます。
そのオリジナルやそもそもの由来など殆ど気にもかけることなく…
ま、これは、中国、インドの神様やイベントの『良いとこ取り』してきた大和時代以来の日本民族の得意技ですよね。

さて、そのヴァレンタイン・ディについては、ローマ時代の「伝説」の司教 ウァレンティヌスValentinus (? - 269)が、戦士の士気低下防止策として兵士の結婚を禁じたローマ皇帝クラウディウス2世(214 - 270)の命に背いて、結婚式を執り行った為、処刑された故事に因むとの説を始め、諸説があるようです。
因みに、チョコレートを贈る習慣は1868年に英国のキャドバリー社が発売した贈答用チョコに端を発すると言われています。

流石に、最近は減少傾向にあるようですが、義理チョコ(giri-chocolate /obligation chocolate /chocolate out of courtesy )なんぞと言うものが見事に定着したところなど、まことに日本的です。当然、そのお返しのホワイト・ディもまた日本独自のイベントですね。

さて、このブログの使命は世相辞典ではなく、あくまで「音楽」への「拘り」です。
そろそろ、前振りから本題にまいりましょう。
この時期になると、音楽関係で採り上げられることが多い曲は、勿論 "My Funny Valentine"ですね。

この曲については、過去にヴァレンタイ・ディとの関係を含め、紹介しておりますので、よろしければ、上のタイトルをクリックして、お読みください。

一度は捨てられ、忘れさられた筈の曲が次第にスタンダード・ナンバーにのし上がって行く過程を当時は4枚のアルバムを通して紹介しましたが、今回は、新たにスタンダード定着時及びその後の名演を4作追加しましたので、以前お読みになった方も、お時間があれば、どうぞ。

追記
カフェ・マイルスさん(左の「リンク」を参照ください)、コメントありがとうございます。
c0163399_10375560.jpg
ご推薦の"マイ・ファニー・バレンタイン (ヴィーナス 06年)、早速、チェックし、この頁にアップさせていただきました。

基本的に、本編では、「定番」や「歴史的評価が確定しているアルバム」主体に(私の個人的趣味を加味して)、紹介していましたが、これはまさに、「旬なアルバム」ですね。
今やヴェテランとなったEddie Higgins(p)、Scott Hamilton(ts)のコンビの第三作目。
この組合せはしっかり安定していますね。二人とも上手い!安心して聴けます。
「商業路線」と言う批判もあるようですが、言いたい輩には言わせておけば、良いではないですか。
大人がリラックスして、楽しめるジャズ、これですよね。
因みに、このアルバムの1曲目はお馴染みの"You'd Be So Nice To Come Home To"ですが、邦題に注目。
最近は「あなたの家に帰りたい」と言うタイトルが付いているのですね。うん、これなら正しい!大橋巨泉さんの歴史的誤訳も、これで払拭されるかも知れません。
ご紹介、ありがとうございました。


アフィリエイトのお知らせ
上記のアルバム等に関心のある方は、アルバム名をクリックすれば、リンクしている販売業者のサイトで詳細を確認できます。購入の判断等はご自身の責任でお願いします。
[PR]
by Eiji-Yokota | 2010-02-04 00:02 | 口上 | Comments(2)
Commented by カフェおやじ at 2010-02-06 09:56 x
時期も時期、私もブログでMy Funny Valentineについて書こうと思っておりましたが、この曲の成り立ちなどわからないことがありました。このブログを読ませていただき、いろいろな疑問が解消されてスッキリしました。
いつも参考にさせていただき、感謝申し上げます。
ちなみに、最近私が聞いたなかでは、Eddie Higgins with Scott Hamiltonによる「MY FUNNY VALENTINE」のアルバムも良かったですよ。
Commented by Eiji-Yokota at 2010-02-06 11:13
カフェおやじさん、コメントとアルバムのご紹介ありがとうございました。
早速、上のとおり、掲載させていただきました。
貴ブログの"My Funny Valentine"の記事も楽しみにしています。
<< INDEX ≪ WHO'... 裏 Smile  Part 2... >>